今年の桜島の恵みに乾杯!「SAKURAJIMA Nouveau 2023」ボトル限定発売

桜島で収穫された葡萄を使用した独創的なクラフトビール「SAKURAJIMA Nouveau 2023」のボトルを限定発売を開始しました。このユニークなクラフトビールは、鹿児島市東桜島の農家、迫口さんが育てたシャインマスカット、ピオーネ、巨峰の規格外品を使用しています。フルーティーで白ワインを思わせる風味が特徴です。年ごとに異なる糖度や酸味、品種ブレンドにより、毎年限定醸造されるイヤークラフトビールとして位置づけられら来年も同時期に醸造する予定です。

ひふみよブリューイングは、生きづらさを抱える人々と共に働くソーシャルファームを目指しています。醸造補助、ボトリング、出荷、ラベルアート制作など、障害を持つ人々と協働して進めています。メインブランド「muxtu」では鹿児島県産農産物を副原材料として使用し、規格外作物も積極的に採用しています。

「SAKURAJIMA Nouveau 2023」は、首都圏における桜島の認知向上も目指しており「KABEAT -日本生産者食堂-(東京都中央区日本橋兜町)」でメニュー提供されます。このレストランでは、当ブリュワリーの銘柄をメニューに掲載しており、東京都内での唯一の販売拠点となっています。

また、ドラフトでは直営クラフトビールレストラン「46かごしまクラフト(鹿児島市東千石町)」にて提供中です。

販売情報

オンラインショップ:https://kagoshima.beer
醸造所直売所:ひふみよブリューイング 鹿児島市新屋敷町11-19
レストラン:KABEAT -日本生産者食堂-(東京都中央区日本橋兜町7番1号
KABUTO ONE 1F)
特約店:上ノ町商店(鹿児島市伊敷5丁目8−1)
その他、ボトル取り扱い店

ラベルデザイン

アーティスト「H-HIROAKI」の手による美しいアートワークが採用されています。

新着のお知らせ

TOP